電器屋さんの裏口~デジカメレビュー~

店では教えられない、商品のイイとこワルイとこ。

スポンサーサイト

--/--/--(--) スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不満もあるけどオススメコンパクト SONY T9

2006/03/21(火) デジカメ トラックバック:0 コメント:0
kamemomini.gif



いつも悪いところを書いてばかりで、買う気をなくさせてたらごめんなさい。

今回は、結論から言えばオススメできるカメラなのでイイところと悪いところを整理してみたいと思います。

まず悪いところその

SONYのTシリーズに共通の問題で、メニューのわかりにくさ。


↓で設定を変更して←→で項目を移動するんですが、設定を動かしたあと決定ボタンを押さなくても変更が有効になってしまうんです。メニューをいじっててわからなくなったら適当にBackしてごまかしてきた様な人は、どんどん設定が変わって意味不明になるかもよーん。

しかも、シーン設定を変えるとメニューの項目が薄くなる(選べない状態になる)んじゃなくて、増えたり減ったりするのでさらにわかりづらい

メニューについてはまだまだ書けるくらい申し分なく使いにくい◎!

もちろん、携帯を完璧に使いこなせるレベルの人なら大丈夫です。


悪いところその

また、操作性の問題ですが..

フラッシュやマクロの表示が非常に不親切!
ちっこーくフラッシュの表示が変わったりしますが、他のメーカーが変更時に大きく表示してくれたり、『赤目軽減』とか出るのに比べるととても不親切。
うっかりマクロのまま普通に撮影したりしそうです。

では、良いところその

てぶれ補正が光学式と高感度の併用なので、高感度だけの機種と比べるととてもクリアな画質。

フジの販促ツールでは『他社のISO640との比較』なんて書かれた画質の悪い見本があって、あきらかにT9のことなんですが。
 これは感度をISO640まであげるとこうなる、って話で、光学式と併用なんで普通に使ってたらきれいなんですよ!

人によってはてぶれ補正能力が弱い、という人もいるようですが。これはつまむように持ってしまい易いデザインも悪いんじゃないかと思います。
 逆を言えば、T9でもブレると言われるくらいですから、今までのTシリーズはどれだけデザイン重視でブレやすかったかということです・・・。
T7を買ってたらフラッシュなしでは生きていけないでしょう。

良いとこその

シャッター押したときの反応の速さ!

これはものすご速いです。
一般的なカメラが「ククッカシャ」だとしたら
T9は「ンカシャ」くらい。 伝わりました?
オートフォーカスが遅くてシャッターチャンスを逃してしまう、という不満は結構聞きますから速ければ速いほど嬉しいですね。

よいとこその

コストパフォーマンスの高さ。

この機種に限らず最近のソニーはコストパフォーマンスが高い!
このカメラは登場してスグに値段が36,800円くらいに落ち着いていましたから、性能の割りにいい値段です。これで儲かってるんですかね~?
安いのはソニータイマーがあるからじゃないか?と疑ってます?
実際のところSONYの修理以来はそんなに多くないですよー。
カメラの話じゃないですが、よく壊れるのはビクターのMDデッキ、モリタのハロゲンヒーターが多いです。


なんか最近、新機種が多くて疲れてきました。今日はこのへんで

楽天の価格はこちら



カードはメモリースティックDUO か ProDUOです



人気blogランキングへ

a_02.gif





スポンサーサイト

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dendendon.blog54.fc2.com/tb.php/16-22224d7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |

プロフィール

カメモ

Author:カメモ
お店では言えない本音で商品のイイとこ悪いところ書いてます。
機械が苦手な人や女性にも読んでもらいたいレビューです。
たまにデジカメ以外もあるかも。

カテゴリー

最近の記事

ブログランキング

↓気に入ってもらえたらプチっと押してください

人気blogランキングへ a_02.gif

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター



上海問屋の変なSDカード。変な割にはちゃっかり高速タイプ↓

得体は知れないですが、テレビ付きサンバイザーとか売ってます。謎の商品多し↓



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。